カテゴリ:ヴォイストレーニング( 2 )

低音の魅力

こんにちは。湘南台校インストラクターの西山です。

最近よく聞かれるんです。男性の生徒さんっているんですか?と。

ハイ、実は湘南台校、結構多いのです。男女比は半々くらいでしょうか。

音楽の習い事、というのはやはり女性のイメージなのかもしれませんが、意外にそんなことないのですよ。




さて、よく「高音が出せるようになりたい」と高い音ばかり無理をして練習をされている方がいらっしゃいますが、ちょっと待って!低音はしっかり出せていますか?割れたり、ビブラートでごまかして出していたりしていませんか?

低音は一見簡単そうですが、震えないように出すには、しっかり身体で支えていないと意外と難しいのです。

そして低い声が安定して出せると、高い声もしっかりした声になります。

男性は特に、身体に良く響く低音を(元々)持っている方が多いので、是非そこをまず使えるように練習してみてくださいね。


私は男性の低音ヴォイスが好きなのですが、先日渋い声の生徒さんが多い日がありまして。

実はうっとり一日を過ごしました162.png 

、、もちろん、レッスンはしっかりしましたよ!


音楽界では高音ばかり話題になりますが、リッチな響きの低音ヴォイスもかなりの魅力ですので、「声が低い」と落込まずに個性を伸ばしていきたいですね。

b0224828_19172255.jpg
Nishiyama



[PR]

by divaluxeyamato | 2018-04-14 20:00 | ヴォイストレーニング

声のはなし

こんにちは。湘南台校インストラクターの西山です。

今日の神奈川は強風が吹き荒れていました。花粉の他にも黄砂が飛んでいるらしいです。みなさまノドにはお気をつけくださいね!


178.png     178.png     178.png

さて、今日は藤沢市、入学式が多かったようですね。
町中にも真新しい制服とフォーマルな装いの親子さんをちらほら見かけました。
皆さんちょっと緊張した面持ちでしたが!

後ろ姿を見ていると、親子ってホントに似ていますね。
特に中学生以上になった同性の親子。
顔というより、体型が。
私もどうして自分は足が短いんだろう?なんて思っていましたが、親の体型を見てこれはしょうがないことなんだと、。ある日納得させられました128.png

さてさて、そこで声と体格のはなし。

一般的に、身長の高い方は声が低め、逆に身長が低い方は声が高めと言われています。
芸能人を想像しても、何となくあぁ、と思いませんか?
声は生まれ持った声帯を震わせ、身体に響いて出て来くるものです。
同じ声はありません。
元々の声帯の太さなどの他に、骨格などの違いによってそれぞれの個性が出て来ます。

よく、「どんな歌が自分にとって歌い易いか分からない」とお話いただくこともありますが、身長や体型、アゴの骨格などが似た歌手の歌を歌ってみると、結構合いますよ。
それと好きかどうかは別問題になりますが、、。
そんな事を考えながらTVを見てみるのも面白いかもしれません。

母と娘、父と息子も、結構声は似てきますよね。
どんな親子歌手がいるかな?!

新しい環境にドキドキする感じ、懐かしくてきゅんとします。。

b0224828_16435014.jpg
Nishiyama



[PR]

by divaluxeyamato | 2018-04-06 17:09 | ヴォイストレーニング